学校ニュース

2016年7月19日

木戸正雄先生が(公社)東京都はり・きゅう・あん摩マッサージ指圧師会にて『VAMFIT』(経絡系統治療システム)の講演を行いました!

 日本鍼灸理療専門学校の教務部長である木戸正雄先生が平成28年7月17日(日)の(公社)東京都はり・きゅう・あん摩マッサージ指圧師会の委託講習会において講演されました。

 テーマは「すぐできるVAMFIT(経絡系統治療システム)入門」-脈診の基礎から本治法・標治法まで-と題し、新橋ビジネスフォーラムに130名を越す臨床家の先生や鍼灸学校関連の卒業生・在校生が詰め掛け盛況に行われました。
 
 「脈診」の重要性、「VAMFIT」の診断方法から治療法まで4時間にわたり講義と実技を懇切丁寧に解説されました。
 木戸先生は、当講習会において、これまで4年にわたって「脈診」と「VAMFIT」についての講演を行ってきました。さらに、今回の講演ではそれらをふまえて、先生が構築された「天地人治療の」観点から「素霊の一本鍼」について「VAMFIT」と組み合わせたより精度が高い治療システムとしての解説と実技も行いました。実際にモデルとなられた先生方や学生の方々からは、その治療効果から身体の変化を体験したことで驚きの声があがっていました。
 
 そして講習会後の木戸先生を囲んだ懇親会では、沖縄県石垣島や福島県など遠方の先生方なども参加され、普段聞けない疑問や臨床のヒントを最後まで熱心に質問されていたことも印象的でした。
 
 また、今回の講演に際し、東京都はり・きゅう・あん摩マッサージ指圧師会会長の皆川先生、副会長の松田先生、黒沢先生をはじめ、本会の役員の先生方には多大なサポートを頂きました。心から感謝申し上げます。ありがとうございました。