学校ニュース

2013年10月8日

日本鍼灸理療専門学校同窓会主催 平成25年度 学術講演会を開催しました

 平成25年度 日本鍼灸理療専門学校同窓会主催による学術講演会が、10月6日花田学園講堂にて開催されました。「産科領域における鍼灸治療の可能性と安全性」と題して、東京有明医療大学 保健医療学部鍼灸学科教授の安野富美子先生をお招きしご講演をいただきました。
 鍼灸臨床の現場においても産科にかかわる機会は多く、助産師で鍼灸の資格を取られる方も少なくありません。大変興味深いテーマの講演に150名を超える同窓生が受講しました。
 講演では妊娠から出産に至るまでの過程を解説し、近年の豊富な研究・臨床発表データから鍼灸治療の可能性と安全性をお話いただきました。また、実技では診察、治療の流れやポイントをモデル患者へのシミュレーションでわかりやすく解説されました。同窓生の真剣な眼差しや多くの質問などから有意義な講演会であったことを感じました。
 普段なかなか勉強できない臨床のテーマを学び、また懇親会も行われ、旧友との再会もあり大変充実した一日を過ごすことが出来ました。