学校ニュース

2013年7月10日

第44回公益社団法人 東京都柔道接骨師会柔道大会!

 例年になく早い梅雨明けとなり、強い日差しが照りつける中、柔道の聖地である講道館で第44回公益社団法人 東京都柔道接骨師会柔道大会が開催され、我が日本柔道整復専門学校 柔道部は、今年もまた熱い戦いを見せてくれました!男子団体戦では選手一同が大健闘し、決勝まで駒を進め、11年連続優勝の了徳寺学園を相手に一歩も引かず大熱戦を演じ、惜しくも敗れはしましたが、後一歩のところまで追い詰めました!また、都知事杯争奪戦では本校のOBである杉本秀人選手が4連覇を達成しました!これも日々の練習の賜物であると感じました。8月には全国柔道整復学校協会主催の柔道大会があります。これから約1ヶ月間、更なる精進を重ねていってほしいものです。七夕の短冊に「全国大会優勝」の願いを込めて…頑張れ 日本柔道整復専門学校 柔道部!!