学校ニュース

2013年4月8日

平成25年度 入学式が行われました

 平成25年4月6日(土)、日本鍼灸理療専門学校・日本柔道整復専門学校の入学式が挙行され、約300名の新入生がご家族、学園関係者等に見守られる中、晴れて入学を許可され、新たな一歩を踏み出しました。
 心配された低気圧の影響は少なく、式典は予定どおり行われました。入学式は開式の辞、国歌並びに校歌斉唱と進み、櫻井理事長兼校長からの訓辞を受け、入学生代表として昼間部・柔道整復科の東垣貴宏さんが、これから始まる学校生活に向けて力強く宣誓しました。
 その後、来賓の先生方から祝辞が贈られ、入学生からは緊張とともに、新たな希望と決意を感じ取ることができました。医療の本質を見つめ、確かな技術はもとより豊かな人間性を兼ね備えた医療人へと成長できるよう、教職員一同心から応援しています。
 ご入学おめでとうございます。