学校ニュース

2012年9月5日

第29回 中国研修旅行

 残暑も厳しい8月27日から31日の5日間、学生6名、教員1名にて中国北京での研修が行われました。北京では明け方のスコール様の雨も日中には快晴となり、連日暑さは34℃前後でしたが、中医薬大学にて2日目の朝に解剖見学、午後に気功と美容鍼灸の講義と実技の体験。3日目は中医薬大学の付属病院を2か所見学。気功の三調合一や中医学による弁証法と、それに基づく実際の医療の現場で研修しました。4日目と5日目には埋もれるような霧に中、北京にある6か所の世界遺産の内4か所(故宮博物館、万里の長城、頤和園と天壇公園)を見学。遠く霞む空が幻想的に、その雄大な迫力を想像させて、かえってその奥行きを肌で感じさせました。今年は情勢に不安定な要素があるなかでしたが、現地ガイドの迅速で柔軟な対応や29回の積み重ねと、少人数による多くの体験ができたことなど、より充実した研修となりました。