学校ニュース

2011年1月22日

漢方研究会主催の餅つきが行われました!

 1月21日(金)、本学園 エントランスにて漢方研究会の恒例行事である餅つきが行われました。寒空の下、最近見かけなくなった光景に行き交う通行人の注目を浴びながらの餅つきとなりました。学生と共に理事長や教職員も参加し、寒さを吹き飛ばす熱気に包まれ、たくさんの餅を作り上げました。自分たちの手でついた餅の味は格別で、参加者一同その味に舌鼓を打ちながら、幸せな一時を過ごすことができました。