学校ニュース

2010年5月24日

第45回花田学園ソフトボール大会開催!!
~クラス対抗、汗と涙の課外授業~

平成22年5月21日、花田学園毎年恒例、第45回ソフトボール大会が明治神宮外苑軟式球場にて盛大に開催されました。

当日は、前日の雨が嘘のように上がり、気温約30℃となる夏日。この日に向け各クラスで練習をしていた学生たちの、熱意が通じたかのような快晴となりました。

鍼灸校・柔整校の昼間部・夜間部学生がそれぞれ男子・女子のチームを各クラスでつくり、その数なんと42チームが出場!
開会式が始まり、選手宣誓後、櫻井理事長による始球式が行われ、いよいよプレイボール!

男女とも、トーナメント方式で行われ、各クラスとも気合十分!
1回戦から男女共に白熱した試合が行われ、応援をする学生も試合終了時には声が枯れてしまうぐらい大変な盛り上がりでした。

また、アクシデント時の早急な対応に備えて救護本部を設置し、アスレティックトレーナーを目指す学生による応急処置や予防のためのテーピングが素早く行われていました。
大きな怪我が無かったことも、学生1人1人の医療に対する意識の高さの表れではないでしょうか。

決勝戦では、櫻井理事長自ら審判を務め、レベルの高い試合が行われ、大会1番の盛り上がりとなり、感極まって涙を流す選手や応援学生もいる程熱い試合となりました。

これからの時代を担う医療人を育成する、花田学園ならではの教育の1日でした。