日本鍼灸理療専門学校ACUPUNCTURE PHYSICAL THERAPIST

東洋医学の伝統的な技術と知識、そして西洋医学の基礎知識を同時に学べるのが、本校の特色。
現代医学と連携し、チーム医療にあたることができるはり師・きゅう師・あん摩マッサージ指圧師を育てます。
花田学園の伝統が築き上げた教育メソッドで、丁寧に指導します。

本科 (鍼灸あん摩マッサージ指圧科)

はり師・きゅう師・あん摩マッサージ指圧師の国家試験受験資格

学 科 定 員 修業年限 曜 日 授業時間
第1部(昼間部) 60名 3年 月〜土 月・水 9:00~14:30
火・木・金・土 9:00~12:15
第2部(夜間部) 60名 3年 月〜土 月~金 18:00~21:10
土 15:00~21:10

※上記以外の時間に、臨床実習等を行います。

専科 (鍼灸科)

はり師・きゅう師の国家試験受験資格

学 科 定 員 修業年限 曜 日 授業時間
第1部(昼間部) 30名 3年 月〜土 9:00~12:15
第2部(夜間部) 30名 3年 月〜土 18:00~21:10

※上記以外の時間に、臨床実習等を行います。

INTERVIEW
学生インタビュー
学校での生活をご紹介

SHOUHEI GIMA
儀間 禎平
本科 第1部(昼間部)

高校生の時に肩や腰のけがをした時に、鍼治療によってケガが良くなったこと、またその後トレーナーをめざしているときに出会った鍼灸師の方々のお話を聞き、トレーナーの現場に花田学園の卒業生が多いことから、花田学園で鍼灸師をめざしたいと思うようになりました。平日の午前中が授業、午後はトレーナー活動や整形外科でのアルバイトをしています。その中で分からないことがあれば自宅に帰ってからも勉強をしています。 将来は鍼灸あん摩マッサージ師の資格を取得し、トレーナーとして日本代表クラスの試合に関われるようになりたいです。

AKIKO MORITA
森田 昭子
専科 第1部(昼間部)

以前から、事務仕事による慢性的な肩こり、偏頭痛、ひどい時には寝込むことがよくありました。7年程前、友人に鍼灸の先生を紹介してもらい、初めて鍼灸治療を知りました。そして痛みをとるだけでなく、体の内側から治療できる鍼灸に感動し、東洋医学を学びたいと思うようになりました。花田学園を選んだ理由は、研究活動(脈診)を見学させていただいた時、楽しそうに活動内容を説明してくださった先生方を見て決めました。先生方が楽しくお仕事されている学校はきっと集まる人達も楽しく、学校全体がいい雰囲気なのだろうと思ったからです。