卒業後のフォローアップ

臨床研修制度

3年間の学業を修め、卒業した後も、医療に従事するには実際の現場で多くの臨床経験を積まなければなりません。そこで本校では、卒業生に対して臨床研修の場として、鍼灸マッサージ院、接骨院やクリニック等を紹介しております。日本鍼灸理療専門学校附属鍼灸院においては、卒後臨床研修生を受け入れ、学校の教員が臨床の場において、診察から鍼灸治療方法まで、又臨床に必要な診察法や治療法の基礎知識について指導しています。

臨床技術研修講座

卒後研修の一環として、あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師を対象に、各資格者の技術の向上と研究者の育成を図ることを目的とした研修講座を次の通り、年10回実施しています。

※新型コロナウィルス感染症の予防および拡大防止のため、令和3年度の臨床技術研修講座は中止となりました。

  • アスレティックトレーナー専攻科
  • 働きながら国家資格をめざそう 第2部(夜間部)について