卒業後のフォローアップ

臨床研修制度

3年間の学業を修め、卒業した後も、医療に従事するには実際の現場で多くの臨床経験を積まなければなりません。そこで本校では、卒業生に対して臨床研修の場として、鍼灸マッサージ院、接骨院やクリニック等を紹介しております。日本鍼灸理療専門学校附属鍼灸院においては、卒後臨床研修生を受け入れ、学校の教員が臨床の場において、診察から鍼灸治療方法まで、又臨床に必要な診察法や治療法の基礎知識について指導しています。

臨床技術研修講座

卒後研修の一環として、あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師を対象に、各資格者の技術の向上と研究者の育成を図ることを目的とした研修講座を次の通り、年10回実施しています。2019年度に、42回目を迎えました。

【 2019年度(42回)臨床技術研修講座 講義日程 】
日 程 講義内容 講 師 名
4月 13日 M-テストによる治療法 向野 義人 先生 元福岡大学スポーツ科学部教授
27日 頚肩腕症候群の病態のとらえ方と鍼灸治療の実際 坂井 友実 先生 東京有明医療大学大学院
保健医療学部 附属鍼灸センター長
5月 18日 深谷灸の実践と婦人科疾患 福島 哲也 先生 灸法臨床研究会
6月 1日 経絡治療 岡田 明三 先生 経絡治療学会会長
神宮前鍼療所院長
8日 びわの葉灸治療 深見 哲哉 先生 深見灸院院長
29日 積聚治療の概要 小林 詔司 先生 積聚会名誉会長
太子堂鍼灸院院長
7月 6日 美容鍼灸 CHIHIRO 先生 鍼灸サロン カリスタ 院長
20日 スポーツ鍼灸 宮本 俊和 先生 元筑波大学大学院
人間総合科学研究科 教授
9月
7日 九鍼による治療の実際 石原 克己 先生 東京九鍼研究会代表
東明堂石原鍼灸院・漢方薬局代表
14日 脊柱管狭窄症に対する鍼灸治療 粕谷 大智 先生 東京大学医学部附属病院
リハビリテーション部鍼灸部門主任
※都合により日程および講義内容を変更することもあります
  • アスレティックトレーナー専攻科
  • 働きながら国家資格をめざそう 第2部(夜間部)について